スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


3歳10ヶ月の“生もの”事情。給食で蕁麻疹。

昨日は回転ずしに行ってきました~***ヾ(≧∇≦)ノ”***

2016/7/19

東京ではお初!
(実家に帰った時に食べる程度)

妊婦がお寿司を食べるのはあまり良くないとされているようですが
そんなに頻繁に食べるものじゃないしね。

美味しかった~♡



さて、来月で4歳になる娘。
まだお刺身デビューしていません。
回転寿司に行ったら、かっぱ巻きとか
納豆巻きの巻物専門。

刺身は2歳からOKとなっている本やサイトもあれば
7~8歳まではNGとなっている所もあり
目安はだいぶバラバラ。
結局は親御さんの考え方次第って感じなんですね。

娘の場合、消化器官の発達がゆっくりな子だったので
(離乳食によって便秘しやすかったり)
今も気を付けている所が多いです。

記事にしようと思ってまだ出来ていないんですが
給食で親子丼が出た時に蕁麻疹を出して帰って来た時があったんですよね。
娘にとって火の通りが甘かったのかな…。
↑幼稚園ではしっかり火は通しているとの回答でした。
もちろん幼稚園で半熟を出すとは考えにくいのでその通りなんだと思います。
他の卵料理では大丈夫なのに、2回出た親子丼で2回共蕁麻疹ですもん。
たぶん、今の娘の体に合ってないんですね。
まだ消化能力が未熟なのでしょう。
私 ずっと、娘はそういうタイプだろうなぁって思ってたから
今まで気を付けてたんだよ…
まさか給食で蕁麻疹を出してくるなんて…
まぁこれはいつかちゃんと記事にしたい。
こういう事もあって、今の娘に生ものはやっぱりまだ怖いな…
と思う所があるのも事実。


話しを戻しまして、
“あたしゃ、刺身は絶対にあげないわよっ!”
って思ってあげていない訳じゃないです。
ただ単に“娘が欲しがらないから”あげてないだけ。
(もちろん食材によっては欲しがらなくても与えなきゃいけないものもありますけど。)

娘が食べてみたくなった時 が そのタイミングかな。

私自身も初めてマグロを食べたのは
小学校で行ったスーパー見学の時だった気がする。
寿司が美味しい!って思ったのも大人になってからだったなぁ。
↑これはダンナさんも同じらしい。

さて、娘のお刺身デビューはいつになるかな~

よろしければ今日も 『応援クリック』 よろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ  にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ  にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ


関連記事
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。