スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


イタリア⇒パリへ。夜行列車移動【1】

   erii

自分の覚書も兼ねてゴチャゴチャ書いてますので
写真だけでもサ~ッと見ていただけたら嬉しいです。

これからイタリア・パリ旅行をされる方にとって
ちょっとでも参考になればと思います(o´-ω-)o)ペコッ


   erii



2011年7月20日(水)~21日(木) ヴェネツィア ⇒ パリ移動


とりあえずサンタ・ルチア駅構内で食料調達。

軽く夕食

ダンナさんはハンバーガー・ワタシはピザ(何気にイタリア初ピザ…)


預けた荷物を取りに行って(こちらの日記 ⇒ )
列車に乗り込みます


19:57発 パリ行き
【ヴェネツィア サンタ・ルチア駅 ⇒ パリ ベルシー駅】

19:57発


約12時間 の列車の旅です



これに乗車します。 ↓ ↓

夜行列車


気になるお部屋は… ↓ ↓

夜行列車内

結構狭い。


実はワタシたち、誤情報により
“部屋にはトイレ・シャワー完備”だと思っていたのです。
(↑あくまでも誤情報。)

だから相当 えっ…(`ロ´;)?? って感じでした。

ダンナさんなんて、夜行列車用にドライヤー買おうとしてたからね(爆)

普通に考えたらシャワーなんてあるはずないわ(●´艸`)ププ



室内には洗面台だけありました。 ↓ ↓

洗面台

足元のレバーを踏むとお湯・水が出ます。
※ 飲用はね!


ちなみに防犯対策のためにも個室にしました。
じゃないと相部屋になる場合もあります。
(隣の香港人親子は相部屋になったようで車掌に抗議してました。)



パリに向けて出発です


ヴェネツィア出発



出発後、ネットの情報通り車掌さんがチケットとパスポートを集めに来ました。

パスポート預けるなんて大丈夫なの!?

と心配でしたが
夜中に国境越えなので車掌さんが代行してくれるのかな??

その時に車掌さんに、

荷物は上の棚に上げて下さい。

なにかあった時に泣くのは自分たちですよ。


的な事を言われました…(怖)
正確には、そんな風なジェスチャーだった。(笑)

やっぱり強盗とかあるんだ…((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル



って事で重ーーーい荷物を上に… ↓ ↓

荷物は上の棚に


念には念を…ワイヤーロックで柵とスーツケースを固定してます。

自転車のワイヤーロック


入口にはハシゴをかけて強盗侵入阻止対策も(笑) ↓ ↓

強盗対策


どんだけ怯えてるんだ。(笑)


そんなこんなで約12時間の列車の旅が始まりました


ヴェネツィア出発


サヨウナラ、ヴェネツィア…(T∇T)ノ~~フリフリ


ヴェネツィア出発


サヨウナラ、イタリア…(T∇T)ノ~~フリフリ



とりあえず“イタリア編”はこれで終了。
次回からは“パリ編”に入ります



erii



今日のヒトコト*
あり~がと~さよ~なら~、イタリア~






にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


スポンサーサイト


イタリア旅行の失敗点。

今回のイタリア旅行で失敗した事。

それは、、


買い物をあまり出来なかった。


と言うのも、ワタシたちが行ったのは7月。

スーツケースを持っての移動が多かったし、
しかも、超暑かったので、
ローマ・フィレンツェでは、なるべく買わないようにし
ヴェネツィアでまとめて買おうとした。



これが失敗でした…


本当は友達とかバイト先へのお土産にイタリアで有名な
“ Baci チョコ ” をヴェネツィアで大量買いする予定だったのですが
売ってるとこ見つけられなかったーー(/□≦、)エーン!!

正確には駅構内で見つけたんだけど、2つしかなかった…


貴重なBaciチョコ ↓ ↓

Baciチョコ

えり母から『Baciチョコ』のリクエストがあったので
ひとつは実家へ

フィレンツェに量も大きさもお土産にはちょうどいいBaciチョコが
あったので、そこで買っておけば良かったーーーと激しく後悔…(_ _|||)


ヴェネツィアでも探せば色んなお店があったんだろうけど
時間が全然なくて探せなかった…

これは本当に悔やまれましたね。

たぶんローマ・フィレンツェで買って
スーツケースに入れて持ち運んでも溶けなかったと思うし…


念のため持って行ったプチプチ(正式名称知らん。笑)と保冷袋 ↓ ↓

プチプチ&保冷袋

これはイタリアでもパリでも役立ちましたv( ̄Д ̄)v


     * * * * *


ヴェネツィアでは ガラス製品 が有名と言う事で、
ガラスのフォトスタンドを買おうと思いました。

リアルト橋に向かっている途中でなかなかいいスタンドを見つけたのですが
『探したらもっといいのあるかも と買わず…

しかし、その後見たものは結構派手なのが多くてワタシたち好みのものがなく…(´ロ`ill)
気に入らないものを買ってもしょうがないので諦めました。

あの店で買っておけば良かった…


買った後にもっといいのが見つかったとしても、

こっちの店で買えば良かったーっていう後悔よりも

買えなかった後悔の方が大きい。


教訓です。。。



erii



今日のヒトコト*
美味しいんだけどちょっと甘いのね~






にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村






イタリア・パリ旅行。ヴェネツィア観光【6】

   erii

自分の覚書も兼ねてゴチャゴチャ書いてますので
写真だけでもサ~ッと見ていただけたら嬉しいです。

これからイタリア・パリ旅行をされる方にとって
ちょっとでも参考になればと思います(o´-ω-)o)ペコッ


   erii



* リアルト橋


やっと到着~ε-(*´ω`*) ホッ

リアルト橋


こちらも観光客がいっぱいデス

リアルト橋


リアルト橋からの景色 ↓ ↓

リアルト橋からの景色


どこ行っても写真撮影は欠かしません(笑) ↓ ↓

リアルト橋
もちろん三脚使用( ̄▽ ̄)b グッ! (こちらの日記 ⇒ )


     * * * * *


* ヴァポレットのチケットの注意点


ヴァポレットに乗るためにリアルト橋を渡って
サン・シルヴェストロ停留所 に向かいました


しかーーーし、


この停留所にチケット売り場なかったーー<(゚ロ゚;)>ノォオオ!!

ヴァポレットは、大きな停留所じゃないとチケットを買えないっぽい…。

もう次に来るヴァポレットに乗らないと、時間がヤバかったので
ダンナさんがひとり走って リアルト停留所 まで戻り、
チケットを買って来てくれました(TдT) アリガトウ
だいぶ歩き回って疲れてたのに…(-人-。)感謝


チケット購入の際は注意しましょう。


リアルト橋のチケット売り場 ↓ ↓

リアルト橋のチケット売り場


無事ヴァポレット乗船ε-(*´ω`*) ホッ ↓ ↓

ヴァポレットからの景色


いよいよイタリア観光も終了です


ヴァポレットからの景色



サンタ・ルチア駅前の フェッローヴィア停留所 に到着 ↓ ↓

フェッローヴィアに到着



サンタ・ルチア駅 ↓ ↓

サンタ・ルチア駅

この駅から寝台列車に乗ってパリに向かいます



~つづく~



erii



今日のヒトコト*
撮り合いっこね。(笑)






にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村




イタリア・パリ旅行。ヴェネツィア観光【5】

   erii

自分の覚書も兼ねてゴチャゴチャ書いてますので
写真だけでもサ~ッと見ていただけたら嬉しいです。

これからイタリア・パリ旅行をされる方にとって
ちょっとでも参考になればと思います(o´-ω-)o)ペコッ


   erii



* ドゥカーレ宮

ドゥカーレ宮


中も見学でき、溜め息の橋を通る事もできるようです。


ドゥカーレ宮前


ヴェネツィアでは韓国の方、ブラジルの方と
少しお話する機会がありました。

韓国の方とはKARAとかヨン様の話を(笑)
息子さんと2人で来ていて、2人共英語が堪能…(シ_ _)シ  ハハァーー
勉強されてるんですね
自分たちの英語力のなさが恥ずかしいくらいでした…(;´д`)トホホ


ドゥカーレ宮前

何ヶ国の人々が観光してるのかな~


     * * * * *


* 溜め息の橋

この橋は昔、裁判所と牢獄を結ぶ役割をしていて、
橋を渡りながら囚人が溜め息を漏らした事からこの名前がついたそうです。

恋愛関係の溜め息だと思ってました…

溜め息の橋

残念ながら修復中…(´ロ`ill)



溜め息の橋をくぐるゴンドラ

ゴンドラ渋滞(笑)


     * * * * *


サン・マルコ広場をあとにして、サンタ・ルチア駅に戻ります

サンタ・ルチア駅に戻ります


この時に役立ったのがこちら ↓ ↓

方位磁石

方位磁石。

とにっかく道が入り組んでて、まさに 巨大迷路。

案内板

 ↑ このような案内板もあるのですが、これ通りに進んでも
   全然辿り着かない…
   いつの間にか案内板も見失ってたり…
   (たぶんワタシたちが間違って進んでたのかな…)

とにかく位置を把握するのにとっても役立ちました


それでもわからず、

結局通りすがりの人に聞いたんだけど。(笑)



かなりテンパったので、時間に余裕を持って行動した方が良いと思います。


     * * * * *


* COOPで買い物

驚いた事に、イタリアにはCOOPがあったのです

イタリアCOOP
(日本のCOOPと一緒??)


イタリアCOOP

見てるだけでも飽きない(゚ー゚☆キラッ

海外の野菜で料理作ってみたいな~(●´艸`)ムフフ.。oO


     * * * * *


* サンタ・マリア・フォルモーサ広場

サン・マルコ広場 ⇒ リアルト橋 に向かってたのに
なぜか辿り着いた広場…

ちょっと遠回りしてしまったようです…


方位磁石
 ↑ こ・この件は…スルー希望で… (笑)



サンタ・マリア・フォルモーサ広場


でも、こんなステキな教会を見れたので
良しとしますか


サンタ・マリア・フォルモーサ広場


流水で冷やしてる果物も売ってました ↓ ↓

冷えた果物


時間内に駅に戻れるのかだいぶ不安に…オロオロ(゚ロ゚;))((;゚ロ゚)オロオロ

結局ヴェネツィアの住人っぽい人に道を聞いて
リアルト橋に向かいました



~つづく~



erii



今日のヒトコト*
みんな迷う事なく家に帰れるのかな??(笑)






にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村




イタリア・パリ旅行。ヴェネツィア観光【4】

   erii

自分の覚書も兼ねてゴチャゴチャ書いてますので
写真だけでもサ~ッと見ていただけたら嬉しいです。

これからイタリア・パリ旅行をされる方にとって
ちょっとでも参考になればと思います(o´-ω-)o)ペコッ


   erii



* 大 鐘 楼


大鐘楼

エレベーター でチョチョイっと上まで登れますε-(*´ω`*) ホッ
行列は出来てたけど、そんなに待たなかったです
1人 8ユーロ 


上から見たサン・マルコ広場 ↓ ↓

ヴェネツィアの景色


上から見たサン・マルコ寺院 ↓ ↓

ヴェネツィアの景色


サン・ジョルジョ・マッジョーレ教会 ↓ ↓

ヴェネツィアの景色

島々が浮かんでいるのが良くわかります



間違って降りた、
サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会が右に見えます(笑) ↓ ↓

ヴェネツィアの景色


待機中のゴンドラ ↓ ↓

鐘楼からの景色


鐘 ↓ ↓

鐘


時間的に登ろうか迷ったのですが
登って本当に良かった(ノ∀`*)ノヨカッタ


     * * * * 


* ゴンドラ交渉

ゴンドラ乗り場

せっかくヴェネツィアに来たので
ゴンドラでサンタ・ルチア駅まで戻れないか と思い
ゴンドリエーレと交渉。

驚いた事に…
2㎞(約40分)のクルーズで150ユーロ(TwTlll)

ガイドブックによると
40分80ユーロ位が相場って書いてあったんだけどな…(´~`ヾ)ポリポリ…
まぁ、人によるって事か。。

※ 金額はしっかり確認しましょう。

そして、出発地点と到着地点は同じ場所じゃなきゃダメ との事。
もしかして、他の人だったらOKって言ってくれたのかな~??
って事で駅まではヴァポレットか水上タクシーを
利用するしかなく…


結果、ゴンドラは諦めました(笑)



ゴンドラ

“ゴンドラに乗ってる人” はいっぱい見れたから良かった(笑)



~つづく~



             erii



    今日のヒトコト*
      エライゴージャスなゴンドラ。(笑)





にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。