22w3d 第2子の性別が確定しました♪

おはようございます。
体力ガタ落ちのえりゐです。

妊娠してからあんまり動かなかったので
そもそも体力は落ちてたんですが
1週間ほぼ寝たきりの生活を送ってましたので
もう長時間起き上がってるだけで疲れます…ヤバいね。
安静中、24時間中22時間は横になっていた。。。
無事解除になりましたが、
急に動き回り過ぎるのは危険な気がするので
少しずつ体を慣らしている所です。
⇒ 21w3d 自宅に帰った方がいいと言われた…前置胎盤なんだって…
⇒ 21w6d セカンドオピニオン、断念。
⇒ 22w2d 急展開!前置胎盤解消!?ポリープですって!?



2016/8/28
焼き肉には行ってきたよー


さてさて。
昨日、チラッと思わせぶりな事を書いていましたが
ついに我が家の第2子、タータンの性別が判明しましたー!
娘の時の性別確定の記事 ⇒ *22w3d* 性別判明!
偶然だけど、娘の時も22w3dで性別確定の記事を書いてる!!ビックリーー!!

エコーはダンナさん・娘と一緒に見ましたよ♪

何度も書いてきましたが
当初からダンナさんも私も男児予想。
おねーちゃんである娘予想は、妹だったり弟だったりわからんw
さて、予想は当たっていたのでしょうか(*´艸`)ムフ♪

タータンは…







やーっぱり 男の子 でした!


我が家に男の子がやってくる!!
両実家共に初めての男児でございます☆
うちの実家に関しては、まだ私しか結婚してないんだけど。

もうね“やっぱりーー”っていう感情が大きかった(●´艸`)


私、若かりし頃(独身時代)に占いに超通ってて
もう何人もの人から
“男の子も女の子もひとりずつ生まれる”
と言われてたんですよー
女の子2人とは1度も言われた事がないような…
まぁ100%占いを信じる訳ではないけど
複数の人に予言されちゃうとちょっと信じちゃうよね。
結局その通りになりそうです♪

あとはね、娘を4年間育ててみて
“この子、お腹の中に忘れ物(ち○ち○)して来たんじゃないか…
もし次に妊娠する事があったら、その忘れ物を持って
男の子が来るかもしれない…”
と思う時が何度もあったんですよね。

って事で、活発なおねーちゃんですので
母が動けない分は、おねーちゃんにお願いしたいと思います。
でも、ダンナさんが男の子の父になるのが想像出来ん…

性別もわかった事なので
ベビー用品も徐々に揃え始められるかな(●´艸`)
娘のお下がりを使えないのは残念ですが…
また新たな楽しみができた!…と思って。
娘、吐き戻しの多い子だったので肌着は黄ばんでるのが多いし
生まれる季節も夏(娘は8月生まれ)と冬(タータンは12月予定)で真逆なので
何を着せればいいのかもわかならいし…
久しぶりにベビー服を選べるのも楽しみだーー♪♪

初の男の子育児楽しみです!!
やっぱり女の子とは違うのかな~(わくわく)
その子の個性によるのでしょうけどね☆
よろしければ今日も 『応援クリック』 よろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ 



スポンサーサイト


22w2d 急展開!前置胎盤解消!?ポリープですって!?

おはようございます。
久しぶりに朝ごはんを作り終えたえりゐです。
そうなんです、昨日自宅に戻ってきましたー!
懐かしい朝を迎えております。
私、何だかひっさしぶりに包丁を握りましたよA´ε`;)゚・゚

さて、タイトルでお察しの通り
色々と目まぐるしい一日でした。

新幹線の事とかはまた改めてキロクしておきたいと
思ってます。
というのも…
私、初めてJRで車イスを利用させてもらったんですよ。
JRさんには感謝の気持ちでいっぱいですし、
体に不安を抱える妊婦さんのお役に立てる事もあるかもしれないので
詳しく書いておきたいと思っています。


午前中に実家を出まして、お昼には東京に到着。
朝から到着までの経緯はまた別記事で。

その日に受診したかったので
いつも診てもらってる先生はいなかったけど
空いてる時間に予約を入れて、
ダンナさん・娘と3人で向かいました。

診察室に呼ばれ、
“帰省先の病院で前置胎盤の疑いがある”と言われた事・
茶色のおりものがある事・
張りがある事 を伝えました。
あとは性別チェックも♡

まずは腹部エコー。
確かに胎盤は下の方にあるねって。
「これは下から(経膣エコー)しっかり診ますからね」との事。
タータンはね、相変わらず元気いっぱい!!
娘の時みたいに“エーーックス!”ポーズをしてたw
⇒ *18w3d* 4Dエコーに挑戦&食事指導される…
↑エコー画像もありますのでご注意ください。

心臓の様子なども念入りにチェックしてもらいました。
ここで!!性別が判明したのですが
またこれも別記事にさせてください(○´艸`○)ウヒヒ♪
さて、どっちだと思います~??(○´艸`○)ウヒヒ♪
エコーする時も張ってる気が…
看護師さん?助産師さん?に触ってもらったら
「少し張ってるねー」って言われたので張りで間違いなかった。

次に経膣エコーで胎盤チェック。

胎盤チェックより先に言われたのが


「子宮口にポリープがありますね。」


えーーーー!!
ポリープ!?!?初めて言われたーーー!!
茶色のおりもの(出血)は、ここからの可能性が高いと。
ポリープ自体は数ミリで、今は妊娠中なので
放置するしかないようです。


そして、胎盤チェック…




「大丈夫そうですけど。」




えーーーーっ!?!?!?



いや、ちょっと待って…
私、1週間予定もキャンセルして安静にしてたんですよ…



先生のお話しだと、
胎盤の位置は低めではあるけど
そんなに心配する程の事ではないと…

先生に
「私、1週間安静にしてたんですけど
この1週間で上がったっていう可能性は…??」
って聞いてみたら


「たぶんそれはないです。」 キッパリ


先生もかなり入念にチェックしてくれたんですが
やっぱり前置胎盤ではないようでした。

前置胎盤の疑いは晴れたものの
張りがあるので
「安静にしてた方がいいですか?」
って聞いたら



「ぜーーんぜん安静にしなくて大丈夫ですよ~」



だってーーA´ε`;)゚・゚

とは言え、やっぱり張りはあるので
あんまり無理に動かず安静を心がける予定です。
娘の時も同じ感じで36wで張り止めを卒業して
その途端に生まれてきたからね(37w)

念のため張り止めを30日分出されたんですが
毎日じゃなくて頓服でもいいって。

それからもう一つの不安材料でもある
甲状腺ホルモンの再検査で採血して終了。
これは再来週結果を聞きに行ってきます。
良くなってておくれ…



性別がわかったのも嬉しかったんだけど
それ以上にホッとしたのが大きくて…
ダンナさんと寝るまで何回も「良かったーーー」って言ってました。
夜は快気祝い?にお寿司食べに行けたよ(TдT)
実家の両親もだいぶ心配してくれていたので
安心してもらえて良かったです。
(えり母が心配してくれて、新幹線も途中まで付き添って送ってくれたの…涙)


でもさ、
前置胎盤と診断してくれた先生もベテラン先生なんですよ。
だから誤診とかそういう事はないと思うんですよね。
なので“前置胎盤じゃなくて良かったー”と思うのと同時に
“本当に大丈夫なんだよね…?”という気持ちも捨てきれず…
今回入念に診てもらって大丈夫だったんだから
きっと大丈夫だよね!!

ポリープの事、詳しく聞くの忘れたから
出産への影響とか、切除の事とか
今度しっかり聞かなくちゃ…


こうなってくると、セカンドオピニオンって結構大事なのかもしれませんよね。
山形の病院で言われたように、【紹介状】とか言われちゃうと
なんだかその先生を信用していないみたいで微妙な場合もあるんですが…
昨日、受診しなかったら私はずっと安静生活を送っていたわけで…

今回、思い切って自宅に戻ってきて良かったです。
無事、安静解除になったって事で
朝ごはんを作り終えてブログを書いてる次第。
(安静だったら家事全般はダンナさんにお願いする予定だったので)

みなさま、大変ご心配をおかけしました<(_ _)>
コメント、メッセージを下さった方 本当にありがとうございました!

あっ!娘のお誕生会も出来そうだね!!
これも本当に嬉しい。。。
よろしければ今日も 『応援クリック』 よろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ 




【4歳の誕生日】ココスでのお誕生会レポ☆

娘の誕生日当日は
ココスでお祝いしてきました♪
(えり母が席の予約をしてくれたんだけど
ファミレスって予約出来たのね。)


私は留守番しようかすっごく悩んだんですが
歩く事もないし、座ってごはん食べるだけなら
大丈夫かなーと思って一緒に行ってきました。

2016/8/26
「おやつ もっていかなきゃ!」
おやつ、、いるか…??w
娘の大事なものがいっぱい入ったリュック持って出発。


2016/8/26
「おたんじょうび おめでとう!」
娘が選んだのはカレーです。
やっぱり The お子さまランチ みたいなのには
興味がないようです。


2016/8/26
リュックの中にはティアラも入ってました( ̄m ̄〃)
急に思い出して付けたの。


2016/8/26
私はトマトソースのパスタ♪
ココス行ったの夕方5時だったからさ。
お昼ごはんが遅めだったので腹減ってなかったーー
の割に しっかり完食したけど。


ココスでのお誕生会はこんなラインナップ ↓ ↓
2016/8/26
小学生以下のお子さまが対象なんだって。

①記念写真のプレゼント
②デザートのプレゼント
③ドラえもんグッズのプレゼント


私、ファミレスでのお誕生会って言うと
“店員さんがバースデーソングを歌いながら
ケーキを持って来てくれる”
イメージだったんですよね。
他のお客さんも一緒に拍手とかしてたような…。
子供の頃、他の子がしてもらってるのを
羨ましい…でもちょっと恥ずかしいような…
そんな気持ちで見ていたので。

えり母が事前に電話で問い合わせたら
こんなサービスはとっくに終わっているらしく…
時代の流れなのね…

食後、デザートを待っていたら
店内にバースデーソングが流れ始めた!!
「これ、○○(娘)のお誕生日のじゃない!?」
って一家揃ってだいぶ興奮w

娘がね、音楽に合わせて嬉しそうに
じじばばと一緒に手拍子してる姿を
見たら泣けて泣けて…おかしいかな…w?
動画を撮りながら必死に溢れてくる涙を堪えてた。
最近色々あったから特に嬉しかったのかな。

そして店内にバースデーソングが流れる中
店員さんが
「お誕生日おめでとう!」って
デザートを持って来てくれました。

2016/8/26
チーズケーキかバニラアイスを選べました♪
娘が「いちごのアイスがいい!」って単品で いちごのアイスを
注文していたので、私が食べたいチーズケーキに☆

店員さんがこのまま写真を撮ってくれました。
(うちは娘一人の写真をお願いしました。)
食べている間にプリントアウトしてくれるようです。


2016/8/26
って事で娘はイチゴのアイス。
私はチーズケーキ。


お店からいただいたもの ↓ ↓
2016/8/26
ミニタオルと撮影した写真が入ったバースデーカード。


2016/8/26
カードの中はこんな風になってます☆

とにかく娘が喜んでくれて良かった!
私も参加出来て良かった!
もしかしたら自宅でのお誕生会は出来ないかもしれないけど…
もし…1ヶ月以内に安静解除になったらやってあげたいなぁ~

誕生日プレゼントをまだ買っていないので
東京に戻ったらポチっとしよー。
よろしければ今日も 『応援クリック』 よろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ 






4歳の誕生日。恒例、生まれた時間シリーズ♪

先日、4歳のお誕生日を迎えた娘。
インスタの方にコメントや、ブログ村へのおめでとうのポチりを
どうもありがとうございました(o_ _)o))

2016/8/25
2016年8月23日


2016/8/25
4歳になりましたー。


そして、毎年恒例
生まれた時間(15:04)の娘の様子☆

2013/8/23 15:04 1歳になった娘 ⇒ 
2014/8/23 15:04 2歳になった娘 ⇒ 
2015/8/23 15:04 3歳になった娘 ⇒ 



2016/8/25
2016/8/23 15:04
実家滞在中でいつも使ってた生活感あふれる時計がなかったので
今年はスマホで。
やってみたらスマホもなかなかいいでないの!!
3歳の娘(スマホの中)と4歳になった娘(後ろ)。


2016/8/25
15:04 実家にあったティアラで遊んでました~

このシリーズ、何年続けられるかな♪


少しだけ撮影会☆
2016/8/25
4さい。
本当は去年みたいにドレス着て撮りたいんだけど
私の身体次第だな…
⇒ 3歳のお誕生日会* 誕プレ・撮影会編


2016/8/25
メロディオンを弾いて遊んだり。
幼稚園でも練習してるからだいぶ上手になった♪
何曲弾けるんだろ??


2016/8/25
「おもーーい。」
これは私のウエイトドール。
結婚式の時に、えり母にあげたものです。
3,100gちょっと位。
「タータンもこれ位の重さで生まれてくるんだよ」
と教えておきました。

夜は娘のお誕生会をしたんですが
長くなったので次に続きまーす。
よろしければ今日も 『応援クリック』 よろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ 



21w6d セカンドオピニオン、断念。

娘の誕生日の事はまた改めてキロクしておきたいとおもいます。


前置胎盤と診断されてから、
東京の自宅に帰ろうか・このまま実家にいようか
悩みました。
⇒ 21w3d 自宅に帰った方がいいと言われた…前置胎盤なんだって…

一度は このまま実家に…と傾きかけたのですが
色々ありまして、やっぱり自宅に戻りたい気持ちが大きくなりました。
とは言え、先日の受診では
東京で通ってる病院で詳しく診てもらうように との事で
詳細までは全く聞いてこなかったので
私の気持ちだけで東京に戻るのも不安…
(前置胎盤にも3種類あるんですもんね。それすら聞いてこなかった…)

えり母とも話し合った結果、
大きい病院でもう一度診てもらって
今の状況・このまま前置胎盤のままならどうなるのか
など、詳しく話を聞いた上で結論を出そうという事になりました。
21wですので、前置胎盤の確定までは行かない週数なんでしょうけど
管理入院の事とかも頭に入れておきたかったので。
友達は2人目が低置胎盤でしばらーく入院してたなぁ…

まず電話した病院は、
34週前の出産には対応していない(?)とかで
結局、万が一の時は施設の整った病院に搬送されるそう。
なので、初めから施設の整った病院に行くのも良いのでは?
と提案され、他の病院をあたる事に。

次に電話した病院は、紹介状がないとダメなんだって…
そんなに難しい事かい…
もし、このままこっちで出産するなら
紹介状をもらうのも有りだったかもしれないけど
紹介状をもらってまで行くのはどうなの…??
という話になり。。。

私がまず自宅に戻りたい気持ちがあるのも踏まえた上で
やっぱり東京に戻って、今まで診てもらっている病院に
行く事にしました。
もちろん前置胎盤じゃなくなってくれるのが一番なんだけど…
もし何かあったら、えり母が駆けつけると言ってくれているので
その時にはお願いしようと思います。
ママ友さんにも色々お願いしておかなきゃいけない。

まだ21週ですからね。
これから改善する可能性も十分にある!…はず!!

あ…あとは甲状腺もあったのね…


ダンナさんが少し遅めの夏休みに入るので
当初の予定よりも少し早めに戻ろうと思います。
その足で診察の予約を入れたので、
もう一度しっかり診てもらおう。
きっと性別も判明するはず♡
そして、少しでも改善されていますように…
よろしければ今日も 『応援クリック』 よろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ